ユニケミーについて TOP
宇宙の種水リーフレットダウンロード

秒速7.7㎞を潤せ。

地球を1日に16周もする国際宇宙ステーション(ISS)。そのスピードは秒速7.7kmにも及びます。ここで活躍する宇宙飛行士の渇きを潤す水の源流は、種子島にあります。自然豊かな美しい種子島が育んだおいしい天然水「宇宙の種水」が、地球で活動するあなたの日常を潤します。

宇宙飛行士の「宇宙生活」を支える種子島の水

種子島の水は、宇宙ステーション補給機「こうのとり」で輸送する水の原水に採用されました。厳しい安全基準をクリアする工程を経て国際宇宙ステーション(ISS)で活動する宇宙飛行士の「宇宙生活」を支えています。
2011年1月の「こうのとり2号機」で初めて種子島で製造・充填した水が実際にISSに届けられました!

宇宙飛行士の飲む水ができるまで