「宇宙の種水TM」は国際宇宙ステーションで飲まれる種子島・南種子町のおいしい天然水。

秒速7.7kmを潤せ。宇宙の種水
宇宙の種水は国際宇宙ステーションで飲まれる種子島・南種子町のおいしい天然水。

種子島の水は宇宙ステーション補給機「こうのとり」(種子島宇宙センターからH-IIBロケットで打上げ)で輸送する水の原水に採用され、国際宇宙ステーションで暮らす宇宙飛行士の「宇宙生活」を支えています。

宇宙の種水は種子島の自然保護活動を応援しています。

●名称:ナチュラルミネラルウォーター
●原料名:水(湧水)
●内容量:500ml
●採水地:鹿児島県熊毛郡南種子町
●水質:硬度約37mg/L(軟水)

宇宙飛行士が飲む種子島の天然水 リーフレットA4 PDF(6.5MB) PDF

宇宙の種水販売店一覧

宇宙生活を支える種子島の水

世界で一番美しい射場種子島宇宙センター



こちらの動画は、Youtubeでも公開しています。

お問い合わせ先

       
ユニケミー連絡先
  まるごと種子島連絡先